子育て

はじめての子どものスマホ・どんなものを選ぶといいの?おすすめスマホ3選

子供スマホ

こんな方におすすめ

  • スマホデビューを考えているけれど、どんなスマホがいいのか知りたい
  • おすすめスマホを知りたい

今やスマホは、子どもにとっても必須のアイテムです。

ですが、スマホデビューを考えているけれど、どんなスマホを選んだらいいのかわからない、とお悩みの保護者の方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、小学生におすすめの格安SIMの選び方やおすすめのスマホを紹介します。

スマホデビューを考えている保護者の方は、ぜひ参考にしてください。
子どものスマホは不可欠?メリットとデメリットについてはこちらをご覧下さい。

 

子どもにおすすめのスマホとは?

子どもにスマホを与える場合に親が一番気になるのは、料金の場合がほとんどです。

現代では1人1台スマホや携帯を持つことが当たり前になっていますが、家計を預かる保護者としては料金の負担は気になるところです。

家族の合計の通信料金が軽く「万」を超えている家庭も多く、やりくりに大変な思いをしている保護者も少なくありません。

子どもにおすすめのスマホを選ぶ場合は、料金が安いキャリアを選びましょう。

小学生のスマホでおすすめキャリアは、以下に紹介する「格安SIMです。

格安SIMはSIMカードを入れ替えるだけで使用できるので、

親の中古のスマホを使ったり型落ちの安いスマホを購入したりして使うことができます。

そのうえ、格安SIMは、気になる料金が断然安いのが特徴です。

大手のキャリアの平均料金が8,000円前後なのに比べ、格安SIMなら機種によっては500円で使用できるものもあります。

次にチェックしたいのが機能です。

はじめてスマホを使う小学生に与える場合は、多機能のスマホは必要ありません。

必要最低限の機能がついているかをチェックしましょう。

求められる機能は次の「選び方」で詳しく紹介します。

はじめてのスマホの選び方

はじめてのスマホを選ぶ場合には、次の3つの点に注意して選びましょう。

エリアに対応しているか

せっかくスマホを買っても通信状態が悪く使えなかったり、使えても繋がったり繋がらなかったりするようでは、連絡したい時に連絡が取れない危険性があります。

公式サイトで住んでいる場所が通信エリア内であるかどうかをチェックしておきましょう。

必要な機能がついているか

小学生のスマホには高機能や多機能は求められませんが、次の機能は必要です。

●GPS・・・子どもの居場所を確認するのに必要です。

●フィルタリング・・・害のあるサイトへのアクセスを制限します。

●時間制限・・・大人の場合不便を感じる機能ですが、子どもの使いすぎを防ぐためにあると便利です。

●見守り機能・・・利用アプリの制限やSNSの制限、不適切な写真を撮ろうとすると保存できなくなるAI機能など。

●破損時の保障・・・子どもは指先がまだ不器用なことが多いので、乱暴に扱ったりうっかり落としたりしやすいです。

お得な割引きやキャンペーンがあるか

上記の2つのポイントに比べると必須と言うわけではありませんが、ずっと使うものなので家族割引きやお得なキャンペーンなどがある場合は、積極的に利用しましょう。

おすすめスマホ3選

小学生におすすめの格安SIMスマホキャリアを3つ、紹介します。

トーンモバイル

Tone mobile

トーンモバイルは、はじめてスマホを使う小学生でも簡単に使うことができるスマホです。

全国で85以上の店舗で取り扱われているので、ほとんどの地域で購入できます。

トーンモバイルは、スマホではじめて東京都に「青少年の健全な育成に配慮した機能」として「TONEファミリーが」推奨され、千葉県、埼玉県、神奈川県、川崎市、千葉市、横浜市、相模原市からなる「9都県市」でも推奨されています。

トーンモバイルのおすすめポイントは次の4つです。

ずっと1,000円

トーンモバイルの料金は、サービス開始以来7年間値上げなしの月額1,000円(税込み1,100円)です。

設定が簡単

契約時の生年月日を元に使用者にあった設定が行われるので、電源を入れるだけですぐに使うことができます

画面もシンプルで、文字を大きくすることも可能なので、低学年の子どもでも楽に使えます。

慣れてきたらフルスペックの標準表示に変えることも可能です。

トラブル時のサポートが充実

トラブルがあって親でも対処できない場合でも、店舗に持ち込んでの対面サポート、電話によるサポートがあります。

 

また、買った時の箱の上に置くだけで、内蔵されたアプリがインターネット接続や端末動作のトラブルを自動で解決してくれます。

 

子どもが使っても安心できる機能が充実

トーンモバイルは、安心して子どもに使わせることができる見守り機能が充実しています。

移動ヒートマップ 子どもの移動が確認された都道府県の新型コロナの感染者数を表示します。
フィルタリング 害のあるサイトや情報をフィルタリングします。
アプリ利用制限 利用可能なアプリを親がカスタマイズできます。
利用時間制限 スマホの使いすぎを防ぎます。
居場所確認 子どもがいる場所をいつでも確認できます。
TONEカメラ 子どもが不適切な自撮り写真を撮った場合、AIが検知して保護者の端末に連絡します。
利用状況を通知 よく利用するアプリやよく見るサイトなど、子どもの利用状況をAIが通知します。
行動の変化を通知 乗り物での移動手段がいつもと変わった場合、AIが親に緊急警告を通知します。
自動で設定 おすすめの設定をAIが通知します。また、指定したエリアでのスマホ使用禁止なども自動で行います。
歩きスマホ通知 子どもが歩きスマホをすると、自動で検知しブロックするとともに保護者にも通知します。
学校持ち込みに対応 学校で使用するには不適切なアプリの使用は禁止し、保護者との連絡手段(LINEなど)、学習アプリなどは許可します。

トーンモバイルの基本情報

HP https://tone.ne.jp/
おすすめの端末:19,800円 https://tone.ne.jp/product/tone_e21.html

ビッグローブモバイル

ビッグローブモバイルは、プロバイダ歴25年の大手のインターネットブロバイダであるビッグローブが運営しています。

誰もが知るブロバイダですので、「名前を聞いたことがないところは不安」と言う人も安心です。

ビッグローブのおすすめポイントは以下の2つ。

基本料金が安い

1GBコースなら始めの1ヶ月は770円(税込)で、その後はずっと1,080円で利用できます。

子どもが使って安心できる機能がある

ビッグローブも子どもが使って安心できる機能が充実しています。

ただし、トーンモバイルと異なりそれぞれオプションで、別料金を支払う必要があります。

セキュリティセットプレミアム:418(税込)/月 ●不正アプリやウイルスに素早く対応します。

●紛失・盗難して端末が手元になくてもwebサイトで位置が確認できます。

●テータが紛失しても簡単に復元できます。

●パスワードをtruekeyが管理し記憶してくれます。

●自動更新なので期限切れの心配がありません。

端末あんしんサービス:418円/月 ●落下や故障してもすぐに交換機が届く
SIM端末保証サービス:550円/月 ●故障時に年2回まで修理・交換します。

●ビッグローブ以外の端末にも対応します。

インターネットサギウォール:330円/月 ●フィッシング詐欺やワンクリック詐欺などの危険のあるサイトを発見し警告します。
iーフィルターforAndroid:220円/月 ●有害サイトや有害アプリをブロックします。
エンタメフリー・オプション:音声通話SIM利用時308円/月  データSIM利用時980円/月1,078円 ●対象サービスの動画・音楽をデータ通信量の制限なく使うことができる。

特典が多い

キャンペーンや特典が多く、上記のサービスもセキュリティセットプレミアムははじめの6ヶ月は無料、エンタメフリー・オプションも最大6ヶ月無料です。

また、家族で2回線目以降を契約すると、家族割り引き(1回線につき200円引き)を受けることができます

ビッグローブモバイルの基本情報

HP https://join.biglobe.ne.jp/mobile/
おすすめの端末 Redmi-9T

Redmi-9T・・・音声通話SIMとセット購入するとポイント還元で実質無料

ワイモバイル

ワイモバイルも格安SIMですが、ソフトバンクがオーナーで自社回線を使用しているので、通信速度が安定しています。

全国で4000以上の店舗で扱われており、5年連続でスマホ満足度NO1にも輝いています。

ワイモバイルのおすすめポイントは次の2つです。

子どもに安心の機能がある

ワイモバイルも、子どもに安心の機能があります。ただし、オプションなので追加料金が必要です。

スマートフォン基本パック:550円/月(初月無料) ●スマートセキュリティ・・・ウイルスからスマホを守ります。

●詐欺ウォール・・・ワンクリック詐欺やフィッシング詐欺をブロックします。

●紛失ケータイ捜索サービス・・・携帯を紛失した時に電話や地図で大体の位置を調べます。

●位置ナビ・・・GPS機能で子どもの位置が確認できます。

●安心遠隔ロック・・・携帯を紛失した時に遠隔操作でロックし、不正使用や情報流失を防ぎます。

●定額ストップサービス・・・料金が一定金額を超えるとメールで知らせてくれます。

 

家族で入れば基本料金が安い

ワイモバイルは、家族出入ると1回目の料金は2,178円ですが、その後は990円で利用できます。

ワイモバイルの基本情報

HP https://www.ymobile.jp/
おすすめ機種 かんたんスマホ

まとめ

子どもにスマホを与える場合には、料金と機能をしっかりとチェックする必要があります。

料金が安くても、セキュリティや詐欺、有害サイトのブロックなど子どもがスマホを利用するのに必要な機能がないスマホは避ける必要があります。

今回紹介したおすすめスマホは、いずれも上記の条件をクリアしているものです。

特に、トーンモバイルは、はじめてスマホを使う小学生でも簡単に使うことができるスマホです。

さらには、全国で85以上の店舗で取り扱われているので、ほとんどの地域で購入できます。

ご住まいの都道府県に店舗がない、という場合以外にはおすすめです。

購入の際の参考にぜひしてください。

-子育て
-, , , , ,

© 2021 まなびWEB Powered by AFFINGER5